ドル円のサイクル相場解説 USD/JPY

最終更新: 5月4日

2020年4月サイクル理論でこれからの予想

実際にどうやって使ったらいいの?難しいサイクル理論の実践です。チャート分析から具体的なエントリーポイントを探していきましょう。2020年のドル円チャート画像を見ながら解説します。

そもそもサイクル理論とはなに?

サイクル理論は相場のうねりです。ごちゃごちゃしていてよくわからない。その中からパターンを見つけよう!

わかりやすく言うと王道の繰り返しパターンを見つけていくことなのです。サイクル理論はFX攻略法とは違うので、「次はこうなるかも」と予想に使います。

ライトトランスレーションは上昇トレンドに近い形です。この時は「買い ロング」が優勢で勝ちやすいパターンなのです。大きな上昇トレンドが来ているほど勝率やpips利益が上がってきます。

レフトトランスレーションは下落トレンドに近い形。これは反対に「売り ショート」が勝ちやすくなります。日足や月足で下降トレンドが来ているときは勝率が上がっていきます。

4月の4時間足

ドル円の4月6日~21日の4時間足です。下落のサイクルが一旦終了しました。その後は短期のサイクルは出てます。レンジ相場というよりは、やや円高ドル安に流れてきています。

4Hはアルファサイクルが適用できるかですね。このチャートでは4月6日から4月10日頃まではサイクルができていました。しかし長続きしなくて、損切りになった人もいるのではないでしょうか?

同じサイクルを何回繰り返すのか。チャートでは円高基調で来ています。「円高傾向だからショートにしよう」というチャート分析も正しいのです。




4月の日足

ドル円の日足チャートです。それまではレンジ相場で底、天井、底という周期性を持っていました。ここはトレーダーが「これはレンジ相場だ」と思っていたので、サイクル理論が通用しています。

2020年2月頃からはライトトランスレーションです。下落トレンドなのです。底が更に低くなって、天井も低い。株価が暴落していたので、勢いがすごいものでした。

有事のドル買いから112円まで急騰。その後に円高とドル安が進みます。1週間で3円も円高。その翌週も2.5円ほど円高。更に翌週では5円近くの円高ドル安になりました。

下落のサイクルが続いて、最後は100円まで下げました。それから短期トレンドラインを割ってきます。もう一度下へと向かう動きはありました。ただ円安の動きが強くて、サイクルが終わったわけです。

4月の週足からわかること

ドル円の週足チャートです。2020年の2月まではサイクル理論が通用していました。底、天井、底。2019年の10月頃から2020年2月までは同じパターンです。

ただのレンジ相場でした。コロナショックで株価が暴落。そしてドル円も急速な円高が進みました。一時期は100円まで円高。その後にドルが買われて、まさかの112円まで戻したわけです。

サイクル理論が崩れると、反対方向に動いてしまう。今までと逆方向で、円安でした。これは長期のサイクル通りで、短期のサイクルと逆行していたからです。

そんなときに「これは下落トレンドだ!」といってショートをとって負けてしまう。

ずっと5分足や1時間足を見ていてはいけない。日足や週足を見ることも大事ですね。私なら、急激に円高が進んだあとは「反発が来るかもしれない」と警戒します。これはチャートの乖離です。売られすぎたので、買いもどしで反発しやすい。

これからの展開予測

上は4時間足の未来予想です。ドル円はやや円高ドル安傾向で来ています。下では100円がサポートライン。こうしてみると、100円から113円前後のサイクルを繰り返していることがわかります。

これからはレンジ相場も考えられます。もちろん、リーマンショックと同じように100円割れていくこともじゅうぶんあるのです。コロナショックで、ラインわれの可能性が高まっています。

チャートからは下り基調で来ています。だから相場の流れもショート中心が勝ちやすい。110円付近ではショート。100円付近ではロングを持って、損切り必ず入れておきます。

まだ2020年3月まではサイクルを繰り返している。だから底と思われる100円付近でロングで勝てました。110円超えたあたりでショートを持っていれば利益確定できたわけですね。

掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなる損失・損害については一切責任を負いません。

ご自身で投資のご判断を行いますようお願いいたします。



アンケート機能

ホームページに今週のドル円(USD/JPY)の為替予想アンケートを掲載しております。 是非チェックしてみてください!

ツイッターのフォローもよろしくお願い致します。

Twitter ID : @fx_kaido


GogoJungle の有名システムトレードやインジケーターを紹介!

どれも非常に便利で有益な物ばかり!!





FX街道

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • Twitter Clean

 

© FX-Kaido All Rights Reserved.