ドル円短期足のトレンドラインブレイク!

最終更新: 5月26日



ドル円4時間足は上昇のディセンディングトライアングルを形成して、じわじわと上げてきています。

ただ、先週末の段階では短期足で三角保ち合いになっており、上値は赤いトレンドラインに抑えられている状況でした。

ココをブレイクできるかどうかっていう勝負が今朝の見所だったんですが、朝からじわじわと小さな上昇が止まりません。

トレンドラインに沿って上げてきている感じです。

仮にディセンディングトライアングルの高値安値をABCDEとして次のターゲットになるF点を予測してみると、、、





ABは178pipsの上昇で、CDは123pipsの上昇でした。

一段目の上げ(AB)に対して、二段目の上げ(CD)は約70%の上昇です。

Eからも70%の上昇があると考えると、約86pipsの上昇で108.184がターゲットとなります。

画像内赤矢印の動きです。

こうなるとディセンディングトライアングルの上限には到達しないので、少し気持ち悪いのですが、この辺りからロングの利確と新規のショートが入り始める可能性がぐんと高まりますので、要注意です。

当然Dの水準もわかりやすいターゲットになりますしね!

もう一つ、気を付けた方が良いのは、こういうきれいなディセンディングトライアングルは三段目の上げがチャネル上限をブレイクしてからチャネル内に潜ってきて、そこから一気に下方向に叩き落されることがあります。

ブレイクに飛び乗って負ける【ダマし】のパターンですね(;^_^A

ではサイクルを見てみましょう!



4Hサイクルは底値(A)から今は75本目なので、まだワンサイクルは終わっていないと見ることもできますが、

安値(E)が69本目で、ここでライトトランスレーションのワンサイクルが終わっていると考えた方がしっくりきます。

ということで、新しいサイクルが始まって6本目ということになります。

ここはスタート地点なので終点がどこかを判断するのはまだ早いです。

でもスタート地点から一旦は天井を見に行く動きはほぼ確実に発生しますから、今上昇していることも納得できます。

もう少し上げてターゲットFまで行きそうですね(^^♪


Fでディセンディングトライアングルを上方にブレイクアウトした後ダマしになって叩かれると、このサイクルはレフトトランスレーションになって、安値Eを更新してしまう画も描けてきます。

ターゲットFでの動きには要注目ですよ



メジャーサイクルは現在12日目です。

ワンサイクルの最長45日までに安値を下抜くのはちょっと今のところ考えづらいですね。

そうなると、4Hサイクルでも考えたプランが現実味を帯びてきます

あくまでも今考えられるプランなので変更も視野に入れておかないといけませんが。

ディセンディングトライアングルを上抜いてダマしになってから下落してくるとすると、ちょうどワンサイクルをライトトランスレーションで完成させるときにこのサイクルの半値辺りに落ち着いてくるイメージになります。

そこはワンサイクルの完成と半値の重なり、安値Cが過去買い支えられたサポートラインもあるので押し目買いを狙っていきましょう♪

こういう大きな節目の重なりが一気に抜いていかれることはほとんどなく、ほぼ確実に反応が見られます。

こういうところがチャンスですよ!

まとめると、

今はロング狙いで良いです!

トレンドラインを下抜ける動きで損切しましょうね!

高値D、ディセンディングトライアングル上限辺りが上昇のターゲットになるので利確はそのあたりで!

ターゲットを上抜いていっても飛びつかないように気を付けましょう!

これがダマしになって下に落ちていく動きの方がおいしいですから(^^♪

この下落が見られたら、メジャーサイクルの終点までショートを持ち続けられる可能性が高いです!

楽しみに待ちましょう!!



掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなる損失・損害については一切責任を負いません。

ご自身で投資のご判断を行いますようお願いいたします。


アンケート機能

ホームページに今週のドル円(USD/JPY)の為替予想アンケートを掲載しております。 是非チェックしてみてください!

ツイッターのフォローもよろしくお願い致します。

Twitter ID : @fx_kaido

皆さんのご意見などコメントいただけると嬉しいです( ◠‿◠ )




FX街道

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • Twitter Clean

 

© FX-Kaido All Rights Reserved.