10/7 ポンド円GBP/JPYの相場予想と今後の動き


本業がかなり忙しく更新がなかなか出来ずすみません。。


こんな忙しい時だからか土日に相場分析していると今後の展開が大まかに分析できましたので久しぶりに本気で更新しますw。。


上記は4時間足のチャートになります。


見辛いかもしれませんが、ポンド円は現在日足のサイクル(メジャーサイクル)のボトムをつけるタイミングになっております。



上記の図では黄色い丸がメジャーサイクルの起点と天井、赤い丸が第2の4Hサイクルの起点と見ております。


第2サイクルの終焉は赤い縦のラインで終了と見ています。


メジャーサイクルの中には4Hサイクルが3つほど存在しますが現在は3回目のサイクルで現在60本目と見ております。


4Hサイクル的にもボトムの時間に入っておりますのでいつ底をつけてもおかしくないタイミングです。

もしかしたら既にボトムをつけた可能性もありますが私はまだつけていないと想定しております。


ここでボトムのタイミングを知る一つのアクションをご紹介します。







ボトムのプライスアクションで大底を見極めよう!!


上記の図はポンド円のメジャーサイクルの起点と第2の4Hサイクルの起点のローソク足です。


起点発生時には価格が大きく下落し、髭を形成したり、ボリンジャーバンド を突き破ったりする傾向があります。


その為、こう行ったプライスアクションを目印にエントリーするのが良いかと思っております。


現在の値動きを見るとそう行ったアクションが見受けられませんのでまだボトムではないと想定しております。



また、メジャーサイクルの起点から天井にフィボナッチを当てると0.618%が直近にあり4Hサイクルが60本目と仮定するとこのポイント辺りでの反発が濃厚かと想定ができます。


※0.768%の場合も想定しております。


ただ、メジャーサイクルのボトムのタイミングはサイクル延長もありますのでしっかり待ち構えましょう!




今後の値動きはどうなる?


それでボトムをつけた後どのように動くのか?と予想した場合2パターンが想定できます。


パターン1 : 前回のメジャーサイクルの高値を更新するパターン


パターン2 : 高値更新せずに前回起点を大きく割って下落していくパターン


上記の2パターンのどちらかになるかと思っております。


その為、次のサイクルスタートでロングエントリーされる方は慎重に見極めて分割決済などされるのが一番良いかと思います。


掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなる損失・損害については一切責任を負いません。

ご自身で投資のご判断を行いますようお願いいたします。

【追記 10/9】

下落後一旦上昇しておりますがまだ待ちになります!


【追記 10/11】


上記は4時間足のチャートです。



想像以上の昇竜拳が起きてますね。。


私は押し目待ちに押し目なしの如くエントリーしておりません。。。




ただ新しいインジケーターが1時間足で黄色い矢印でエントリーポイント出していました。


ただ私は4時間足で見ていたのでスルーしました。


この後も相場の動きを見てチャンスを見極めていきます。


週末でもありますのでゆっくり傍観します!


超大型台風も接近しておりますので週末は家でゆっくりします!


みなさんもお気をつけて!!



アンケート機能

ホームページに今週のドル円(USD/JPY)の為替予想アンケートを掲載しております。是非チェックしてみてください!

ツイッターのフォローもよろしくお願い致します。

Twitter ID : @CloudMT4EA

GogoJungle の有名システムトレードやインジケーターを紹介!

どれも非常に便利で有益な物ばかり!!





FX街道

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • Twitter Clean

 

© FX-Kaido All Rights Reserved.