5/22 豪ドル円(AUD/JPY)の相場予想


上記のチャートは4時間足の豪ドル円(AUD/JPY)のチャートになります。

現在、クロス円は上昇の傾向にありますが、こちらの豪ドルは中国関係の影響を受けやすく今まさに米中貿易摩擦によるサプライズショックがモロに影響してしまいますので注意が必要。


こちらの豪ドルも5月19日につけた大きな下ひげから反発し、再度下落したが同じ価格付近で反発を見せておりダブルボトムかのような動きに。


現在、20日移動平均線を上抜けするかどうかといった局面になっています。


上記のチャートは1時間足のチャートになります。

高値の切り下げが起きて上値が押さえつけられているイメージです。




今後の値動き予想としましては現在三角保ち合いを形成している状態となっているかと思います。

どちらかに一旦はブレイクするものの騙し抜けして逆方向に動く可能性もあります。

ここでポイントとなるのはおそらく4時間足の移動平均線。

4時間足を軸に移動平均線と価格を確認し上抜けしてなおかつ保ち合いを上抜けしている場合は買い(ロング)下抜けする場合は売り(ショート)になるかと思います。


クロス円はどの通貨も現在買い目線ではありますが長期での保有ではございませんので小まめな利確が必須になります。


買い(ロング)


TP : 77.500

SL : 75.200


掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなる損失・損害については一切責任を負いません。

ご自身で投資のご判断を行いますようお願いいたします。

FX街道

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • Twitter Clean

 

© FX-Kaido All Rights Reserved.