5/23 ドル円(USD/JPY)の為替予想


上記の図は1時間足のドル円(USD/JPY)のチャートです。


現在、5月20日のブログのレジスタンスライン(黄色線)を上抜けし上昇の形をみせております。

また、上記のチャートをご覧いただくとチャネルラインが形成できているようにも感じます。

今後の流れとしましてはこのチャネルライン内を上下に蛇行しながら上昇していくかと考えております。

ただ、このようなチャートの形はかなりの確率でチャネルラインを下抜けする傾向がございます。

問題はいつ下抜けするか?になります。

ポイントは2つ考えております。


ポイントその1 : 今から

上記の図は金(GOLD/USD)の日足チャートになります。

ドル円と逆相関にあります金のチャートより、安値を結ぶラインを引きますとちょうど現在がライン付近になっております。

ただここから下抜けの可能性も高いのでもし上昇する場合は日足で大きく下ひげを確定する必要があるかと思います。

その為、エントリーはゆっくり見極めてする必要がございます。


ポイントその2 : オレンジライン付近



こちらは少し強めのレジスタンスライン兼4時間足フィボナッチ0.786%付近になります。

動きの予想としましてはチャネルラインを蛇行する予想ではありますがこのような相場では騙しの動きが多い為、大きく上昇しレジスタンスライン、チャネルラインをはみ出して騙しのような動きをすると思われます。

もし売りを狙うのであればロスカットに少し余裕を持ってする方が良いかと思います。

また、下落をしたとしても一時的でその後、黄色のサポートラインより大きく上昇する可能性もございます。

この場合、下落する前の高値を大きく超えてきます。

私としましてはこちらのポイント2の動きをメインに考えております。



上記の2つのポイントに共通するのはエントリーはゆっくり行うべきです。

しっかりラインを割れるのを見届けてからのエントリーが安全でしょう。


掲載された情報に基づいてなされた判断により発生したいかなる損失・損害については一切責任を負いません。

ご自身で投資のご判断を行いますようお願いいたします。

FX街道

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • Twitter Clean

 

© FX-Kaido All Rights Reserved.